マッチングアプリで嫌われるタイプを徹底解説

マッチングアプリで嫌われるタイプを徹底解説コラム

マッチングアプリではどんな人にもチャンスがある…そんな話を聞いたことはありませんか?合コンや街コンではイケメンや美人が圧倒的に有利ですが、マッチングアプリでは中身を重視する人も多いので、見た目に自信がなくとも恋人が作れることも珍しくありません。

逆に言えば、『中身や行動に問題があればマッチングできない』とも言えます。

マッチングアプリではじっくり会話することも多いため、ついボロを出してしまえばこれまでの交流が無駄になるかもしれません。

特に、普段から異性と会話することがない人は注意すべきでしょう。

こーく
こーく
マッチングアプリではどんなタイプが嫌われるのか、詳しく解説していきます。

すぐに連絡先交換やデートを希望する

すぐに連絡先交換やデートを希望する

マッチングアプリでは仲良くなると連絡先を交換したりデートに誘ったりできますが、いきなりそれを要求するのはNGです。

というのも、こうした要求をする人は遊び目的だと思われやすく、実際は真剣であっても一気に警戒されます。

こーく
こーく
連絡先の交換やデートへのお誘いをするなら、仲良くなってから自然な流れでお願いするのが基本です。

例えばお互いカフェが好きで「今度おすすめのカフェに行ってみませんか?」なんて誘ってOKがもらえたら、その流れで「日程について打ち合わせたいから連絡先【LINEやメールアドレス】交換いいですか?」とお願いするような感じですね。

マッチング直後にこうした要求をすると確実に失敗するので、仲良くなるまでは気軽にやり取りを重ねましょう。

最初からタメ口

マッチングアプリでもフレンドリーな人は好かれやすいですが、フレンドリーなのと馴れ馴れしいのは全くの別です。

なので最初からタメ口で会話していると不快に思われやすく、そのまま話さなくなることが多いでしょう。

こーく
こーく
「でも、相手は年下だし…」とか「堅苦しいよりも軽い感じのほうがいいのでは?」と思うかもしれませんが、マッチングアプリには20代以上が多いので『一般的な礼儀』が欠けていると思われると好ましくありません。

最初は年齢や立場を気にせず、お互い敬語で話すようにしましょう。

もちろん名前の呼び方もさん付けが基本なので、ちゃん付けや呼び捨ては禁止です。

下ネタばかり口にする

マッチングアプリにて恋人を探すなら、いつかはエッチなこともしたいと考えているでしょう。

それ自体は当然のことなので仕方ありませんが、問題はそうした本音を隠さずに下ネタばかり口にすることです。

当たり前ですが、下ネタばかり口にしているとかなり嫌われやすいでしょう。

こーく
こーく
特に男性が女性に対して延々と下ネタを言い続けるのはセクハラ扱いされやすく、通報の対象になることもあります。

どうしても下ネタが好きであれば、完璧に打ち解けるまでは封印してください。

マッチングアプリでは真剣に恋人を探している人が多い分、下ネタなどを連呼して茶化すのは逆効果です。

メッセージが多いor少なすぎる

無事にマッチングできたらメッセージによるやりとりが始まりますが、この際のメッセージ頻度が多いor少なすぎると嫌われやすいでしょう。

どれくらいの頻度でメッセージすべきかは難しいですが、両極端は良くありません。

こーく
こーく
例えばメッセージが多すぎる場合、相手に返信を急かしているみたいですし、内容によってはストーカー気質にも見えます。

逆にメッセージが少なすぎると「この人は仲良くする気がないのかな…」と疑われるでしょう。

適切なメッセージの頻度は相手によって異なるものの、基本は『メッセージを送ったら返事をもらうまでは待機』と思ってください。

清潔感がない人

マッチングアプリでは容姿よりも内面が重要だと書きましたが、それでも見た目が影響することはあります。

特に写真を掲載するならどんな容姿なのかは重要ですが、それよりも大切なのは『清潔感があるかどうか』ですね。

こーく
こーく
当たり前ですが、清潔感がない人は嫌われます。髭が伸びていたり、髪がぼさぼさだったりすると不潔っぽく見えてしまうことから、基本的にいい印象は与えられません。

このため、写真を掲載する前に清潔感のチェックは必要でしょう。

もちろん、実際に会う時も清潔感は大切です。身なりを整えるのはもちろんのこと、服装もだらしないものは選ばないようにしてください。

こーく
こーく
清潔感さえあれば、どんな人でも好印象を与えやすいでしょう

まずは嫌われないように立ち回るのがコツ

まずは嫌われないように立ち回るのがコツ

マッチングアプリでは「どうやって好かれようかな」と考えるよりも、まずは嫌われないように立ち回るのがコツです。

苦手なタイプというのは人によって異なるものですが、今回お伝えしたタイプはほとんどの人に嫌われています。

よって、そうしたタイプにならないようにするだけで成功率も大きく向上するため、最初のうちは嫌われないことを第一に考えてください。

そこから自分なりの魅力を伝えるようにしておけば、いつかは相性の良い異性とも巡り合えるでしょう。

こーく
こーく
マッチングアプリを使う以上は、自分勝手にならないように気を付けてください。
マッチングアプリ大辞典編集部の2020年オススメマッチングアプリを紹介!



もっと色々なマッチングアプリを知りたい!

この記事を見てもピンとこない方・迷っている方はこちらの記事でオススメのマッチングアプリをご紹介しています!

紹介中のマッチングアプリ一覧
  • ペアーズ
    pairs-マッチングアプリ大辞典
  • タップル
    tapple-マッチングアプリ大辞典
  • with
    with-マッチングアプリ大辞典
  • クロスミー
    crossme-マッチングアプリ大辞典
  • Omiai
    Omiai
  • youbride
    youbride-マッチングアプリ大辞典
  • マリッシュ
    marrish-マッチングアプリ大辞典
  • イヴイヴ
    イヴイヴ-マッチングアプリ大辞典
  • Poyboy
    poiboy-マッチングアプリ大辞典
  • ゼク恋結び
    ゼクシィ恋結び
  • Tinder
  • Ravit
    ravit
  • Dine
    dine-マッチングアプリ大辞典
  • ゼク縁結び
    ゼクシィ縁結び
  • Pancy
    pancy(パンシー)-マッチングアプリ大辞典
  • Matchbook
    matchbook-マッチングアプリ大辞典
  • aocca
    aocca
  • マッチドットコム
    マッチドットコム
  • ブライダルネット
    ブライダルネット
  • Paters
    Paters
  • 声活
    Paters
  • いきなりデート
    いきなりデート
  • SEKAKOI
    Paters
  • 東カレ
    Paters
  • Paycute
    Paters
  • デイジー
    Paters
  • koely
    Paters
  • ペアーズエンゲージ
    ペアーズエンゲージ-マッチングアプリ大辞典
  • Tantan
    Tantan-マッチングアプリ大辞典
  • Yahoo!パートナー
    Tantan-マッチングアプリ大辞典

この記事の担当は私です
こーく

好きなお酒はコークハイ!好きなタイプの女性は良く喋る方!
もうすぐアラサーで男磨き中ですm(_ _)m

こーくをフォローする
コラムマッチングアプリコラム
マッチングアプリ大辞典

コメント

タイトルとURLをコピーしました