アラサーの恋活はどうすればいい?相手探しに焦る人へ伝えたいこと

アラサーの恋活はどうすればいい?相手探しに焦る人へ伝えたいことコラム

アラサーと呼ばれる年齢になると、いろいろと焦る人も多いのではないでしょうか?今は平均寿命も大きく伸びており、生涯現役なんて人も増えていますから、アラサーなんていうのはまだまだ若いと表現されることも多いです。

しかし、人間というのは30代から中年と表現されることが増えるため、アラサーというのはとても微妙なお年頃とも言えます。特にまだ結婚していない人は焦って恋活を始め、そして思わぬ失敗を招くこともしばしばあるでしょう。

AtsuKan
AtsuKan
そこで、今回はアラサーの恋活方法について書いていこうと思いますので、これから相手探しをスタートする方は目を通してみてください。

アラサーでも焦ることはない?

アラサーでも焦ることはない?
先ほども書いたように、アラサーになって恋人がいないと焦ってしまう人がとても多いです。しかし、近年の日本では晩婚化が加速しているように、アラサーになってから恋活や婚活をスタートする人がたくさんいます。

AtsuKan
AtsuKan
つまり、アラサーだからと言っても焦ることはなく、落ち着いて恋活をスタートしても大丈夫です。「もう若くないから…」と焦ってしまう気持ちも分かりますが、『自分みたいな人は珍しくもない』という自覚を持っておきましょう。

先ほども触れましたが、焦って相手を探すとロクな結果にならないことも多いので、特に結婚も視野に入れて恋活をするなら注意してください。

アラサーの恋活はマッチングアプリで決まり?

最初に結論を言うと、アラサーの恋活方法としておすすめなのは『マッチングアプリ』となるでしょう。他にもいろんな選択肢がある中でマッチングアプリを推奨する理由は、以下の通りです。

  • 18歳以上であれば年齢制限がないアプリがほとんど
  • 忙しい人でも恋活ができる
  • 他の方法に比べるとコストパフォーマンスに優れる

世の中にある出会いを探せる方法というのはどれも若者向けなイメージが強いものの、マッチングアプリに関しては18歳以上なら制限がないように、アラサーの人も多く見かけます。つまり、年齢を気にせず使えるのです。

また、アラサーになるまでいい相手が見つからなかった人には「仕事が忙しすぎて出会いがなかった…」と嘆く方が多いです。しかし、マッチングアプリなら休憩時間などの短時間でも恋活ができるため、自由時間が少なくとも負担にならないでしょう。

AtsuKan
AtsuKan
さらに、他の出会いが探せる方法に比べるとコストパフォーマンスに優れます。他の方法については後述しますが、マッチングアプリは費用(月額3000円から4000円の間)と実用性のバランスが良く、誰でも導入しやすいでしょう。

アラサーがマッチングアプリを選ぶ場合に気をつけたいこと

有名なマッチングアプリであればどれも利便性が高いですが、アラサーが選ぶならば以下の点に気を付けましょう。

  • 利用者の平均的な年齢
  • アプリの主な利用目的

マッチングアプリにはアラサーも多いと書きましたが、やはりサービスによって主な年齢層は異なっています。なので20代前半が多いアプリもあれば30代以降が多いアプリもありますので、できるだけアラサーの人が多いサービスを選ぶと会話もしやすいでしょう。

また、アラサーが恋活をするなら結婚も意識している可能性が高いです。そうなると『より真剣度の高いマッチングアプリ』を使うほうが理想の相手を探しやすいので、何のために恋人を探すか今一度考えておくといいでしょう。

マッチングアプリで相手を探すコツ

マッチングアプリの多くは簡単な操作性となっているため、誰でも利用できます。しかしより効率的に相手を探すなら、以下のコツを意識してください。

  • 顔写真を載せる
  • プロフィール欄を全て埋める

マッチングアプリにおいて、顔写真の有無はとても重要です。これは顔立ちがいいかどうかというよりも『先に顔を確認できるかどうか』が重要であり、顔がない相手だと不安になっていいねを押しにくく感じます。仮に顔立ちに自信がなくとも、できるだけ掲載しておきましょう。

また、プロフィールも全て埋めておくのが基本です。空欄が多いほど情報量が減り、相手からすれば判断材料が減ってしまうので、たとえ面倒に感じていても最初にきっちりと埋めておきましょう。特に、趣味などの好みに関する項目は重要です。

マッチングアプリ以外の方法について

マッチングアプリ以外の方法について
もしもマッチングアプリ以外の方法についても興味があるなら、以下をご参照ください。

  • 出会い系
  • SNS
  • 街コンや婚活パーティー

出会い系はマッチングアプリと似ていますが、利用者層が大きく異なっています。マッチングアプリでは交際相手を探している人がほとんどですが、出会い系では遊び相手の募集が多いため、真剣な恋活には向きません。

AtsuKan
AtsuKan
また、近年はSNSにて恋活する人も増えてきました。利用料金が無料である場合が多いので気楽ですが、SNSにはそもそも恋活をしていない人が多いため、仲良くしても出会いにつながらないことが多いでしょう。

なお、直接顔を合わせて会話したいなら街コンや婚活パーティーも選択肢に入ります。メッセージなどのやり取りなしでいきなり会えるのは魅力的ですが、近年は開催頻度が減っているだけでなく、マッチングアプリに比べるとコストパフォーマンスに劣るため、サブの方法として検討すべきでしょう。

マッチングアプリ大辞典編集部の2020年オススメマッチングアプリを紹介!



もっと色々なマッチングアプリを知りたい!

この記事を見てもピンとこない方・迷っている方はこちらの記事でオススメのマッチングアプリをご紹介しています!

紹介中のマッチングアプリ一覧
  • ペアーズ
    pairs-マッチングアプリ大辞典
  • タップル
    tapple-マッチングアプリ大辞典
  • with
    with-マッチングアプリ大辞典
  • クロスミー
    crossme-マッチングアプリ大辞典
  • Omiai
    Omiai
  • youbride
    youbride-マッチングアプリ大辞典
  • マリッシュ
    marrish-マッチングアプリ大辞典
  • イヴイヴ
    イヴイヴ-マッチングアプリ大辞典
  • Poyboy
    poiboy-マッチングアプリ大辞典
  • ゼク恋結び
    ゼクシィ恋結び
  • Tinder
  • Ravit
    ravit
  • Dine
    dine-マッチングアプリ大辞典
  • ゼク縁結び
    ゼクシィ縁結び
  • Pancy
    pancy(パンシー)-マッチングアプリ大辞典
  • Matchbook
    matchbook-マッチングアプリ大辞典
  • aocca
    aocca
  • マッチドットコム
    マッチドットコム
  • ブライダルネット
    ブライダルネット
  • Paters
    Paters
  • 声活
    Paters
  • いきなりデート
    いきなりデート
  • SEKAKOI
    Paters
  • 東カレ
    Paters
  • Paycute
    Paters
  • デイジー
    Paters
  • koely
    Paters
  • ペアーズエンゲージ
    ペアーズエンゲージ-マッチングアプリ大辞典
  • Tantan
    Tantan-マッチングアプリ大辞典
  • Yahoo!パートナー
    Tantan-マッチングアプリ大辞典

この記事の担当は私です
AtsuKan

日本酒をこよなく愛する30代。しかし下戸。ライター唯一のアラサー。真剣にマッチングアプリを調査・研究中。

AtsuKanをフォローする
コラム恋愛コラム
マッチングアプリ大辞典

コメント

タイトルとURLをコピーしました